• 2016年10月8日(土)
企業とLGBTがともに「自分らしくはたらく」を考える1日 企業とLGBTがともに「自分らしくはたらく」を考える1日

RAINBOW CROSSING TOKYO

企業とLGBTがともに「自分らしくはたらく」を考える1日

LGBTやダイバーシティに取り組んでいる企業って、実際にどんなことをしているんだろう?
他の人たちはどんな風に働いて、どんなキャリアを描いているんだろう?
ダイバーシティ推進に積極的に取り組んでいる企業や、
先輩社会人と一緒に「自分らしくはたらく」について考える1日を開催します。


- 開催概要 -
日時 2016年10月8日(土) 14:30~19:30 (14:00開場)
※途中入退場自由
会場 ベルサール三田(研修室1、2、3)
東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館1F
参加費 無料
参加対象 「自分らしくはたらく」ことに興味のある就活生、学生、求職者、社会人
(年齢・セクシュアリティ不問 / 服装自由)
※要事前申し込み
申込フォームはこちら
コンテンツ ・基調講演「(仮題)ダイバーシティの視点からLGBTについて考える」
・企業による講演 ※登壇企業は後日お知らせします
・各企業による参加者との交流ブース
・社会人によるパネルトーク「(仮題)LGBT社会人に聞く、自分らしくはたらくとは?」
・オーダーメイドスーツ採寸/販売 (要予約)
・LGBTやアライの社会人への個別質問会
 ※コンテンツは変更の可能性があります。
参加申込はこちら
- RAINBOW CROSSING TOKYOのコンテンツ -

RAINBOW CROSSING TOKYOの過ごし方


  • RAINBOW CROSSING TOKYOは企業の人事・CSR担当・LGBT社員の方などと交流することができる場です。
  • このイベントは採用活動を目的としたものではありません。また、企業ブースで交流する時間は、面接ではありませんので、気軽に訪問してみましょう。
    また、履歴書等は持参されないでください。
  • 当日は入退場自由。服装自由です。ご参加されたいコンテンツに自分らしい格好でご参加ください。

<どんなことができるの?>
ブース会場 会社概要や、LGBTやダイバーシティへの取り組みなど、直接会えるからこそ聞くことができる内容も多いので、積極的にお話ししましょう。
講演会場 企業の講演や、パネルディスカッションが行われます。
ロビー会場 オーダーメイドスーツの採寸・販売(要予約)や、LGBTの社会人と交流ができます。


当日会場


ilovepdf_com


当日スケジュール


※当日のスケジュールは予告なく変更する可能性がございます。ご了承ください。

<講演会場>
14:30〜15:30 パネルトーク1 『 LGBT社会人に聞く、自分らしくはたらくとは?』
登壇企業:野村證券株式会社、株式会社資生堂、日本アイ・ビー・エム株式会社、ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社、グーグル株式会社、LGBT ファイナンス
15:30〜16:00 企業講演① 野村證券株式会社
16:00〜16:30 企業講演② LGBTファイナンス
16:30〜17:00 企業講演③ ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社
17:00〜17:30 企業講演④ グーグル株式会社
17:30〜18:00 企業講演⑤ ギャップジャパン株式会社
18:00〜18:30 企業講演⑥ 日本電気株式会社
18:30〜19:30 パネルトーク2 『 ダイバーシティの視点からLGBTについて考える』
登壇企業:ギャップジャパン株式会社、日本電気株式会社、株式会社LITALICO、日本航空株式会社、アクセンチュア株式会社

<ブース会場>
ilovepdf_com-1

<ロビー会場>
14:30-17:00 オーダーメイドスーツ採寸・販売 ※事前予約制
「からだにあうスーツをつくりたい」「中性的なデザインのスーツってできないの?」などの声にあわせ、LGBT研修を受講したスーツ店の方々があなただけのスーツづくりを共に考えます。
スーツ代:2万7000円〜(生地等により値段に差があります)
17:30-19:30 LGBT社会人との交流会
年齢・業種も様々な社会人とざっくばらんにお話いただけます。お気軽にお越しください。
ご参加いただく社会人のみなさま(一部)
  • 増原裕子さん
    社会人14年目、レズビアン。LGBT研修等を手がける株式会社トロワ・クルール代表取締役。慶應大学院仏文学修士、慶應大学文学部卒業。ジュネーブの在外公館、フランス系会計事務所、教育系IT会社勤務を経て現職。
  • 永田龍太郎さん
    ゲイ。福岡県出身。2016年9月より渋谷区 男女平等・ダイバーシティ推進担当課長として、民間から着任。民間では株式会社東急エージェンシー、ルイ・ヴィトンジャパン株式会社、ギャップジャパン株式会社で20年間に渡ってマーケティングに携わる。
など、多数の先輩社会人とお話しできます!


プライバシー保護について


参加者のプライバシー保護のため、会場内での撮影・録音は禁止です。写真撮影は受付横の撮影ブースで行ってください。会場にはメディア取材が入ります。なお、報道関係者は黄色の腕章をつけています。
  1. ※ブース会場:14:30~15:30が「撮影全面OK」としており、撮影・取材が行われます。15:30以降は「撮影全面NG」としており、撮影・取材は行われません。
  2. ※講演会場:「撮影OK席」以外での撮影は致しません。「撮影OK席」については、席の掲示をご覧いただくか、緑の腕章をつけたスタッフまでお尋ねください。
  3. ※もし取材を依頼された場合には、応じるかどうかは自己判断でお願い致します。(取材を受けて生じるいかなる損害も、弊団体では責任を負いかねます。)


バリアフリーについて


  • トイレについて
    A.会場にはオストメイト対応の「誰でもトイレ」がございます。ご自由にお使いください。
  • 車いすのご使用について
    A.段差等ございませんので、ご心配なくご参加ください。
  • 聴覚障害をお持ちの方
    A.受付にてスタッフが筆談器具をご用意しておりますので、お申し付けください。講演会場では、ノートテイクボランティアが必要に応じ対応させていただきます。しかし、人数に限りがございますので事前にお知らせください。
  • 視覚障害をお持ちの方
    A.恐縮ながら、三田駅より会場までの一部道順にしか点字ブロックがございません。
  • 介助者に関して
    A.介助者もご一緒にいらしてください。
  • 言語に関して
    A.講演等は原則日本語となります。英語が使用できるスタッフや企業担当者がおりますので、お困りの際はお近くのスタッフにお申し付けください。
    The Event will be held in Japanese. However a few of our staff and people at the company booths speak English. Please feel free to ask the staff if there are any problems.



メディア関係者のみなさまへ


RAINBOW CROSSING TOKYOは第一部(10:45〜12:45)、第二部(14:30〜19:30)ともにご取材が可能です。
ご取材を希望される場合は、10月6日(水)までに、以下にお知らせください。
お問い合わせ先 ご芳名・貴社名/貴部署名/貴番組名・ご連絡先(お電話番号)・ご取材ご同行人数・スチール/ムービー台数をご記載の上、下記までご連絡をお願いします。
特定非営利活動法人ReBit  MAIL: career@rebitlgbt.org
  1. ※事前のご連絡のないご取材は、誠に勝手ながらお断りさせていただく場合があります。
  2. ※プライバシー保護の観点から、一部、撮影・ご取材いただけない人や時間帯があります。詳細は追ってご案内いたしますが、予めご理解ご了承いただけますと幸いです。

参加申込はこちら
企業、団体の人事・
ダイバーシティ
ご担当者様へ

本イベントは、就活生、学生、求職者等を主な対象者としていますが、企業・団体の方もご参加いただけます。
また、同日の午前中に、人事・ダイバーシティご担当者様を対象とした、研修・ネットワーキングコンテンツをご用意しています。
詳細およびお申し込みはこちらから。


Copyright © 2017 ReBit All rights reserved.