• 2017年10月21日(土)
企業とLGBTがともに「自分らしくはたらく」を考える1日 企業とLGBTがともに「自分らしくはたらく」を考える1日

RAINBOW CROSSING TOKYO

企業とLGBTがともに「自分らしくはたらく」を考える1日

LGBTやダイバーシティに取り組んでいる企業って、実際にどんなことをしているんだろう?
他の人たちはどんな風に働いて、どんなキャリアを描いているんだろう?
ダイバーシティ推進に積極的に取り組んでいる企業や、
先輩社会人と一緒に「自分らしくはたらく」について考える1日を開催します。

RAINBOW CROSSING TOKYO 2016の概要はこちら

- 開催概要 -
日時 2017年10月21日(土) 14:30~19:00 (14:00開場)
※途中入退場自由
※時間は多少前後する可能性があります
会場 ベルサール飯田橋ファースト
東京都文京区後楽2-6-1住友不動産飯田橋ファーストタワーB1
参加費 無料
参加対象 「自分らしくはたらく」ことに興味のある就活生、学生、求職者、社会人
(年齢・セクシュアリティ不問 / 服装自由)
※要事前申し込み
コンテンツ ・各企業との交流ブース
・各企業による講演 ※登壇企業は後日お知らせします
・LGBTの社会人との交流ブース
・オーダーメイドスーツ採寸/販売
・メーク講座
参加申込はこちら
企業、就労支援者様の方はこちら


- 後援 -

文京区、一般社団法人 日本経済団体連合会




- コンテンツ -
※随時お知らせいたします。

RAINBOW CROSSING TOKYO 2017 の過ごし方


  • RAINBOW CROSSING TOKYO 2017 は企業の人事・CSR担当・LGBT社員の方などと交流することができる場です。
  • このイベントは採用活動を目的としたものではありません。また、企業ブースで交流する時間は、面接ではありませんので、気軽に訪問してみましょう。
    また、履歴書等は持参されないでください。
  • 当日は入退場自由。服装自由です。ご参加されたいコンテンツに自分らしい格好でご参加ください。

<どんなことができるの?>

ブース会場
  • 会社概要や、LGBTやダイバーシティへの取り組みなど、直接会えるからこそ聞くことができる内容も多いので、積極的にお話ししましょう。
  • LGBTAの社会人と交流し、どのようなはたらき方をしているのか聞くことができます。
講演会場 企業の講演などが行われます。
スーツ会場 オーダーメイドスーツの採寸・販売などが行われます。


参加申込はこちら


メディア関係者のみなさまへ

RAINBOW CROSSING TOKYO 2017はご取材が可能な時間帯を用意しています。
ご取材を希望される場合は、10月16日(月)までに、以下にお知らせください。

<お問い合わせ先>
ご芳名、貴社名/貴部署名/貴番組名、ご連絡先(お電話番号)、ご取材ご同行人数、スチール/ムービー台数
をご記載の上、下記までご連絡をお願いします。

特定非営利活動法人ReBit
MAIL: career@rebitlgbt.org

※事前のご連絡のないご取材は、誠に勝手ながらお断りさせていただく場合があります。
※プライバシー保護の観点から、一部、撮影・ご取材いただけない人や時間帯があります。詳細は追ってご案内いたしますが、予めご理解ご了承いただけますと幸いです。

企業・団体の方、就労支援者様へ

本イベントは、企業・団体の方、就労支援者様を対象とした、講演・事例共有・ネットワーキングなどのコンテンツをご用意しています。